卒論タイトル 2007年度 現在執筆中!!

卒論タイトル
煙草の社会的意味と役割の変容からみる日本社会
なぜコンパクトカーは売れるのか
受け手を拘束しないメディアの台等による放送産業への影響
スターバックスコーヒーの活動からみる企業ブランド戦略
ワイドショウ社会に生きるオーディエンス
フィットネスクラブ地域社会論
マスカルチャー・スポーツ論
なぜオンナは自分を磨きたがるのか
Web時代における雑誌の進化と読書
インターネット普及による購買行動モデルの変化
映画にみる民族
若者ことばの社会学的考察
渋谷の”今”にオリジナリティはあるか
フリーペーパーは流行なのか
ケータイメールから見える若者の対人関係
ライトノベル論
ロックフェステバル・サブカルチャー論
スポーツチームの地域密着型運営の可能性

卒論タイトル 2006年度

卒論タイトル
リバイバルファッションからみた現代の若者文化
ネット依存の構造とはまる人たち
SNS「mixi」におけるコミュニケーションと交友関係
日本におけるヒップポップ受容とゆくえ
児童虐待の実態とその家族的背景
まち中銭湯論
住民本位のコミュニティチャンネルの提案
スポーツを取り巻くメディアの構造と歪み
尾崎豊の社会学
”一般化された選択肢”フリーターを選ぶ理由
スターバックスの日本における成功の背景とつまづきの要因
若者ことばの社会学的考察
戦争映画から読み解く社会
漫画・アニメは聖地をつくる!
全国紙でみる月ごとの記事内容と発行部数の関係
バイクオタク論 −ライダー、バイカーのコミュニティの研究ー
雇用関係から見る日本社会
進化する”負け犬”女性
ハリウッド映画にみるアメリカ文化の記号的解釈
マスメディアが与える影響

卒論タイトル 2005年度

卒論タイトル
インターネット時代におけるテレビ報道のあり方
ブラックミュージックから見る黒人の姿
ユビキタスネットワークがもたらす生活革命
ネット口コミの流布と消費者心理
テレビの普及による既存のメディアへの影響
大衆操作の社会的位置と広告機能の新構築
広告による消費生活スタイルの形成
流行が発生する社会の仕組みとメディアの影響について
人々のニーズに伴う音楽メディアの変容と動向
夕方のニュースの比較と受け手への影響
近代日本を当時のメディアから読み解く
外食産業のブランド戦略
携帯電話によるコミュニケーションと人間関係
現実世界に繋がる仮想世界
薬物と社会

lectureへ